So-net無料ブログ作成

南京譚 第8章 憧れのカフェラ [南京譚]

南京町を後にした4人と1匹。
ゆっくりどっかでお茶しながらミーティングしたいところだが、
ドン・タニシ、タバコが吸えるところでなければいけない。となると場所は限られてくる。

タニシ  「メダカ、どこがえんや?」
ボク    「ドトール以外」
キマコ  「サンマルク以外」
タニシ  「君ら俺がドトールとサンマルクしか知らん男やと思とるやろ。
      わかった、わかった。今日はたかちゃんもジーンズはいとることやし、
      おしゃれなカフェに連れてってやる」

南京町の東あたり、旧居留地は古い西洋建築のビルが並び、言わば日本の中のヨーロッパ。
クラシックモダンな雰囲気は、最も神戸らしい町並み。
そのランドマークとして存在するのが、大丸神戸店だ。
ここの一角にテラスのあるカフェがあるというのだが…。
大丸の西入口から入ると一番奥の東側にその入口があった。

「カフェラ」
カフェラカプチーノ.jpgカフェラケーキ.jpgカフェラカプチーノコンカカオ.jpgカフェラグレープフルーツジュース.jpgカフェラアイスカフェラテ.jpgカフェラ全景小.jpg
●カプチーノ 600円 ●ケーキセット 1200円 ●グレープフルーツジュース 640円 ●アイスカフェラテみたいなやつ 640円

さすがに満席でテラスのイスで待つよう案内された。
館内は禁煙だが、テラスは喫煙OK。しかもこの時期のテラスは気持ちがいいのだ。

僕たちのすぐ後ろに待ってるえらくダンディーな紳士。
なんか見たことがあると思ったら、俳優さんだ。名前はわからないけれど、怪しい宝石商とか、
マダムを誘惑する役とか…。脇役だけど個性的で印象に残る役者さんだ。神戸の人なのかな。

来た来た。カプチーノ!
ここカフェラはイタリアンスタイルのカフェ。ミラノのカフェバールをモチーフにしたコリドール(回廊)
の席が特徴だ。何でもここの女性店長さんは「ジャパンバリスタチャンピオンシップ2007」で優勝、
「ワールドバリスタチャンピオンシップ2007」で総合4位という経歴を持つ。
キマコさんの「かわいいの描いてください」に応えてくれたのが、上の写真。
キメが細かく絵も繊細。ウサちゃんの方はカプチーノ・コン・カカオ。
イチゴのショートケーキは見た目ごく普通っぽいんだけど、おいしかった。
パティスリーのケーキというよりホテルメイドのケーキっぽい。ラズベリーソースがGOOD。

カフェラ全景.jpg

キマコ   「わーい。やっと神戸らしいとこ来れたー」
タニシ   「しかし、テラスゆうてただの通路に
        テーブルとイス並べとるだけでないかー」

ボスも意外なとこ知ってますね。

タニシ   「メダカも相変わらず失礼なのー。
        一応俺もバリスタだったんやから」

確かにドン・タニシ、意外にもカフェを経営していたことがある。

セレブな雰囲気のある「カフェラ」だが、さすがにこれだけ人がいれば優雅な雰囲気も半減する。
ここは平日の午前中あたりが狙い目かもしれない。
確かあのキング・カズこと三浦和良がビッセル神戸時代には時々ここに来てたらしい。
あまりにも似合いすぎる風景だ。

何より一番感動したのはスタッフの対応。
ホテルマンのようなユニフォームが着なれていない感じの若いスタッフばかりだったが、
60席を越える席数、ずっと満席状態にも関わらず
ラテアートの要望にもていねいに応えてくれるばかりか、
「ジュースは氷入れますか」「お席をお立ちのお客様のものはどういたしましょうか」
などていねいな接客。
当たり前のようだけれど、この状態でなかなか一組一組に対応できるものではない。
しかも写真を撮っていると、スタッフの方から「撮りましょうか」と声をかけてくれた。

カフェラで4人.jpg

記念すべき、4人で初のミーティングショット。
僕らの席だけなぜか少し離れた特設席みたいな感じだったのだけれど、
僕らがこの店に不似合いだったのかしら。結果的には離れ小島でゆっくり打ち合わせできて
よかったんだけどね。

タニシ  「さて、充実したミーティングもできたし、餃子でも行きますか」
ドン・タニシ、久しぶりに行ってみたい餃子屋があった。

次回、餃子攻めの夜。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

3setbanner140.gif
プレモルバナー.jpg
本場さぬきうどんは合田照一商店
四角い餃子を注文する

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。