So-net無料ブログ作成

まぶしいくらい真っ赤、紅化粧大根。 [マツウラさんの有機野菜]

「こんにちはー。大根持ってきたよー」
レフティ・マツウラ、久々の登場である。
袋にいっぱい持ってきてくれたのが、これ。「紅化粧大根」

紅化粧大根1個.jpg

名前の通り、まるでペンキで塗ったかのような真っ赤な大根だ。
自然というものはつくづくすごいと思う。しかも今年は過去にないくらいの異常気象。
自然の中で作物を育てるということはただでさえ大変なことなのに、
手間のかかる有機栽培を実践しているマツウラ農園にとってはえらいこっちゃ、なのである。
安全でおいしいものを食べることは、現代ではたやすくないのだ。
「これ、奇跡的にできた大根」
レフティ・マツウラがそういうのも大げさな話ではない。
ほんとは数種、ほかの種類の大根も作っていたらしいが、虫にやられてしまったという。
無農薬栽培の厳しい現実がここにある。虫や鳥はうまいもんをよく知っている。
帰りに「四角家」で使った卵の殻を渡す。これが虫よけになるのだ。

紅化粧大根土付き.jpg紅化粧大根洗いました.jpg
●掘りたてで土のついた紅化粧大根。洗うとこんな鮮やかな赤い色が現れます。

紅化粧大根蒸し鍋.jpg
あまり大きな大根ではない。20センチくらい。
肉質がちで甘みがある。色もきれいなのでサラダや
酢の物など生食向きだ。
ラディッシュみたいな感覚で食べるのがいい。
「四角家」では蒸し鍋に入れる。1センチ幅の半月切りに
するとかまぼこみたいだ。
加熱する前に見たお客様はたいてい
「りんご?」っておっしゃいます。
これを蒸すと真っ赤だった皮が薄いピンク色に変わる。
ますますかまぼこみたい。
早速、この日ご予約のK様の蒸し鍋に入りました。
外は真っ赤だけど中は真っ白。
このほかにもおいしい冬野菜ゾクゾク入荷予定あり。

「四角家蒸し鍋」ご予約お待ちしています。 冷凍餃子のご注文もお早めに。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

3setbanner140.gif
プレモルバナー.jpg
本場さぬきうどんは合田照一商店
四角い餃子を注文する

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。