So-net無料ブログ作成

宇都宮餃子を代表する店「正嗣」。 [餃子お取り寄せ日記。]

餃子の街、宇都宮を代表する店と言えば、「みんみん」「正嗣」が二大巨頭だ。
どちらも地元宇都宮では行列ができる餃子店なのである。
もちろん、どちらも通販の餃子としても人気があって、以前「みんみん」はこのブログでも
紹介したのだけれど、「正嗣」はまだだった。
こりゃいかんと、早速お取り寄せする。

正嗣パッケージ.jpg正嗣生.jpg
●30個入り1000円。安い。

「正嗣」の餃子を食べるのは4年ぶりくらい。
まだ「四角家餃子本舗」をオープンさせる前の話である。
なんとなく生姜の強い餃子というイメージは残っていた。
ドン・タニシ、水餃子とスープ餃子のために4個だけのぞいて残りを鉄板で一気に焼きあげる。

正嗣焼餃子.jpg

焼き面はパリッ、蒸された皮はもちっとしている。
キャベツを中心に野菜分が多いので意外にあっさりしている。
昔の中華料理店の餃子という感じで、シンプルにうまい。
地元の店では、一店舗をのぞいてメニューは焼き餃子と水餃子のみ。
ビールもご飯も置いていないという。それだけ餃子に自信があるのだろう。
そうやって40年以上続く「正嗣」の餃子、さすがである。

餃子づくし.jpg
 宇都宮では「正嗣」派、「みんみん」派とファンが
 二分するそうだ。
 「正嗣」の一番の特徴はやはり野菜が多く生姜が
 強いことだろう。王将の餃子に似た系統。
 加えてタレは少しピリッとした辛めのタレだ。
 皮は水餃子にするとよくわかるが、
 皮がもちっとつるんとしている。

 歴史のある店は、やはり店のこだわりとたくさんの
 ファンで成り立っているのだと改めて実感。
 「四角家」もこれからも長くこだわってファンの
 皆様を大切に頑張らねば、という思いを込めて、
 今日も鉄板を磨く、ドン・タニシであった。




●焼き餃子に水餃子、ついでにスープ餃子。餃子づくしです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

3setbanner140.gif
プレモルバナー.jpg
本場さぬきうどんは合田照一商店
四角い餃子を注文する

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。