So-net無料ブログ作成

あやめ雪蕪とスナップえんどう。 [マツウラさんの有機野菜]

あやめ雪蕪.jpg レフティ・マツウラ 「あ、もしもしタニシさん? 
              蕪はどう?」 
 以前からブログを読んでくれてる方には既に
 おなじみだが、レフティ・マツウラはドン・タニシの
 昔のテニス仲間であり、今や「四角家」に新鮮な
 有機野菜を提供してくれている大切なパートナー
 なのだ。久々の登場である。
 
 タニシ  「株ねえ。どっちかというと株はボクより
        キマコ君の方が詳しいんだけど…。
        (中略)とりあえず、詳しくは後で。」

 タニシ  「キマコ君。今、マツウラさんから電話
        があってマツウラさんが株はどうとか
        ゆってるんで『蒼』 に集合するぞ。
        で、株は何がえんや?」 

 キマコ  「そうですねー。私は以前はカレーに
        入れるの好きでよくやってましたけど
        ねー。今は専らお漬物ですかね。」


スナップえんどう.jpg タニシ  「なるほどの。うまいこと言うのー。
        インドは一時勢いあったけんの。
        リーマンショック以降は厳しいよのー。
        さすがのキマコ君も塩漬け状態か。」

 キマコ  「?」

 「デザインラボラトリー蒼」はウミエの姉妹店で、
 北浜アリー裏のビルの5階にある。
蒸し鍋.jpg 雑貨などを展示したギャラリーとカフェ、
 奥ではデザイナーのワーク&打ち合わせ
 スペースがある。平日は静かでゆっくりできる
 ので落ち着いて話しするにはもってこいなのだ。

 タニシ    「マツウラさん、久しぶり。どうしたん
          ですか? デッカイ蕪いっぱい。」

 L・マツウラ 「どうしたんですかって、タニシさん
          蕪使うってゆうから、今掘って
          きたのに。」

 タニシ    「・・・。あ、蕪ね。ボクてっきり
          マツウラさん株はじめたんかと
          思いよった。のー、キマコ君。イン
          ドで儲けたけど今は塩漬けって」

スナップえんどうのサラダ.jpg キマコ    「あのー。私調理法の話をしただけ
          なんですけど。マツウラさんが蕪と
          言ったら野菜ではないかと・・・。」

 タニシ    「なんや。はよゆーてくれや。しかも
          うまいことかみおーとるやないか。」

 キマコ    「・・・」

 ずいぶん前置きが長くなったが、マツウラ農園の
 掘りたて野菜が入荷した。あやめ雪蕪
 なんともきれいな名前の野菜だが、見た目も
 美しい。上から半分くらいまでまさにあやめ色で
 下は白。まるで着物をまとったような野菜だ。

タニシと松浦さん.jpg 一番上の写真の奥があやめ雪蕪。
 手前が普通の白い蕪。あやめ雪蕪はどちらかと
 いうと小ぶりなイメージだがこれはすごく大きい。
 大きいせいか色素は薄め。
 甘みがあって彩もきれいなので皮をむかずに
 サラダやマリネにすることが多い。 
 「四角家」では専ら蒸し鍋に入れている。 

今回もう一つ持ってきてくれたのがちぎりたてのスナップえんどう
スナックえんどうと言ったりもするが、それは商品名。正式にはスナップが正解。
鞘が柔らかいので鞘ごと食べられるのが特徴だ。
L・マツウラが畑でのどが乾いたらちぎって食べるというから、
そのままかじってみたら本当にみずみずしい。
新鮮なのでかじるとポリポリと音がして甘くてジューシー。
これも蒸し鍋に入れるけど、まかないでフリルレタスと合わせてサラダにしてみた。
食感とみずみずしさが最高だ。

有機栽培で手間をかけて大事に育てた安全でおいしい野菜たち。
「四角家蒸し鍋」で登場しますので、皆さん会いに来てください。
ただし野菜はその都度、変わります。
あやめ雪蕪、スナップえんどうが入らない場合もありますのでご了承ください。
前日までの予約のみの鍋なので、くれぐれもご予約お忘れないようお願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

3setbanner140.gif
プレモルバナー.jpg
本場さぬきうどんは合田照一商店
四角い餃子を注文する

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。