So-net無料ブログ作成

港の見えるカフェ。 [ドン・タニシの香川るんるんグルメ日記]

あおの窓から.jpg

今回は、先日のレフティ・マツウラとの打ち合わせにも利用した
「デザインラボラトリー蒼」のカフェについて少し書こうと思う。
場所は北浜アリーの東にある屋根付きの駐車場の南にある古いビルの5階。
「umie」から言うと、「umie」の南側の道をずっと東へ行ったところ。
1階に小さい看板があるのでかろうじてわかると思う。

1人だとちょっと怖い、でも知らないオッサンと2人きりになったりするともっと怖い、
ゴトゴトいう古い狭いエレベーターを5階まで上がる。
不安な気持ちを少しずつ開放するようにドアを開けると、そこにはビルの武骨さとは対照的に
雑貨とソファのあるやさしい空間が広がっている。

「デザインラボラトリー蒼」は、カフェ「umie」の姉妹店。
左半分はデザイナーのワークスペースと、作家さんの作品や雑貨を展示販売するギャラリー
スペース。右半分はゆったりとソファやテーブルが配置され、カフェ「kamomeya」として
存在しているのだ。

スープとマフィン.jpgサンドイッチ.jpg
●徳島県美郷の手作り干し野菜を使ったスープ、自家製イングリッシュマフィン付 800円、サンドイッチ650円

ホットケーキ.jpgカフェオレ.jpgかもめやロゴ.jpg
●ホットケーキ400円、アイスカフェオレ650円

メニューは軽食とドリンク中心でいたってシンプル。
ほぼスタッフさん一人で切り盛りされているので、時間のぜいたくを味わいながら
ゆっくりと過ごそう。
ここの一番のおすすめは港に向かって座る窓際のカウンター席。
時間帯によって色が変化する海と空、そして船の往来を眺めながらの空間には
会話すらいらない。まさに静かにまったりしたい人のための隠れ家なのだ。

海に向かう席.jpg店内皮靴.jpg店内書棚.jpg

時々、作家さんが来場してワークショップをしたりミニコンサートしたりすることもあるので
予定をチェックしてイベントに参加するのもいい。
ただし、北浜アリー及びここのビル前の無料駐車場は利用できないのでくれぐれもご注意を。
車で行く場合は周辺に有料のコインパーキングがいくつかあるのでそこを利用すること。
知らずに北浜アリーの駐車場などに止めたりすると、一度上に上がってからまた下りて
車を移動しに行かなければいけなくなるので気をつけて。
また、ワークスペースでデザイナーさんが打ち合わせしていることもあるので、
当然ながらお静かに。
誰もにとって、誰かと過ごすとっておきの場所になるように。

 デザインラボラトリー蒼 「 kamomeya 」
    住所●高松市北浜町5-5 大運組ビル5F 
 電話番号●087-813-0204
 営業時間●13:00~22:00 (日祝は18:00まで)
  定休日●火曜
 ※北浜アリーの駐車場、及びビル前は駐車禁止。近隣のコインパーキングを利用。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

3setbanner140.gif
プレモルバナー.jpg
本場さぬきうどんは合田照一商店
四角い餃子を注文する

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。