So-net無料ブログ作成

作り手の想い伝わる、伝説のチーズケーキ。 [お取り寄せ]

チーズケーキ化粧箱.jpg

ドン・タニシ  「おーい。なんか代引きのちっちゃい荷物来たけど」
キマコ     「あ。すいません。私です」

梱包のプチプチに包まれて出て来たちっちゃい荷物は、黒い箱に入ったチーズケーキだった。
キマコさんがこのケーキの存在を知った時にはSOLD OUTだったので、
間近の注文日まで待って注文していたのだった。

「アトリエ・タタン」はチーズケーキと焼き菓子の通販専門のアトリエ。
女性の店主お一人でケーキを作り運営している。
はじめは、吉祥寺の住宅街での路上販売だった。
そのうち、常連さんだったご近所の方が、自宅の空き部屋を提供して店舗での販売となった。
ケーキに向かう真摯な姿勢と味で次第に評判になり、おいしいケーキや焼き菓子を
求める人で行列ができた。
しかしながら2011年12月、大家さんの建物を取り壊すことになり惜しまれて閉店。
伝説のチーズケーキの店となったのである。

しばらくのブランクののち、2012年7月、通販専門のアトリエとしてリ・スタートした。
※「吉祥寺経済新聞」の記事より情報をいただきました。

チーズケーキ丸ごと.jpgチーズケーキ切り身.jpg
●Gateau au Fromage half 1700円   full は3300円

注文したのは、チーズケーキのハーフサイズ。
チーズケーキは、そのサイズにぴったりのセンスの良い化粧箱にお行儀よくおさまっていた。
この大きさがいい。ちょっとしたギフトに非常に品が良い、すごくバランスのいいサイズ。

焼き色といい、形といい、シンプルで無駄がなく美しい。
見るからにきめが細かそうだが、切って一口、口に入れるとよりきめ細やかさがよくわかる。
とろけるような舌触りだけに、バニラビーンズの極小さな粒がプチプチするのを感じる。
材料の大半がフランス産のクリームチーズだそうだ。
甘さ控えめで濃厚なのにすっと溶ける感じ。
材料の良さはもちろんなのだろうが、パティシエールのていねいな仕事ぶりが伝わる
存在感のあるケーキだ。
飽きがこず、ずっと食べていたい。そんなケーキだった。

久しぶりに感じた、シンプルで、センスがあって、作り手の想いが伝わる「ものづくり」。
こういう「ものづくり」。素敵です!

atelire tatin (アトリエ・タタン) http://tatinweb.com/

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

3setbanner140.gif
プレモルバナー.jpg
本場さぬきうどんは合田照一商店
四角い餃子を注文する

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。