So-net無料ブログ作成

真夏のチャンポン、おすすめです! [ドン・タニシの香川るんるんグルメ日記]

ちゃんぽん.jpgタニシとちゃんぽん.jpg
●チャンポン 700円   野菜大好き、ドン・タニシ。

四国も梅雨に入ったとういうのに、雨が降らないばかりか外はピーカン。
後でわかったことには、この日の高松の最高気温、実に33℃というから、そりゃ暑いはずだわ。
そんな日に、ドン・タニシから斬新な昼の提案があった。

ドン・タニシ 「久しぶりにチャンポン行こうで」
キマコ    「ええっ! 今日ですか! このくそ暑い日に!?」

近くにチャンポンのおいしい店がある。どんなに冬の寒い日でも、
ここの具だくさんでとろみのついたチャンポンを食べれば、体の芯からあったまるのだ。

ドン・タニシ、どうも野菜が食べたかったらしい。それなら別にチャンポンでなくても・・・
とちょっと不服げだったキマコさんだったが、とりあえずタニシの提案にのることにした。

「中華料理 精華」は鍛冶屋町の通りの2階。中華料理というと割と赤とか使った
派手な看板や店構えの店が多いが、ここはほんとに入口も中もシンプル。
店内は喫茶店に見えなくもない。

ドン・タニシ、人気のチャンポンを、キマコさんは店内に張ってあった「冷麺」の文字に
ひかれて冷麺を注文する。冷麺のポップの横に、チャンポンを前に微笑むかわいい女性の写真が。
FM香川のパーソナリティーをしてた頃のカッシーじゃないか。
まだ双子ちゃん産む前だな。若いなー。真似してドン・タニシもチャンポンを前に写真を撮る。

冷麺.jpgキマコと冷麺.jpg
●冷麺 750円    久しぶりに登場するキマコ。

一方、夏季限定の冷麺。これも負けじとうまい。
錦糸卵と細切りのキュウリと自家製チャーシュー、そしてイカと海老がのっかってる。
中華そばの麺なのだけど、コシがあってちょっと韓国冷麺ぽい。
のせてる食材にちゃんと意味を持たせているというか、きちんと作られていて
とっても気持ちのいい冷麺。これはなかなかみっけもんですよ。

「精華」さん、上品な感じのマダムと髭のマスターご夫妻でされているのだけど、
お二人とも中華料理店らしからぬ黒い服でとてもおしゃれです。
もしかしたら、お若い頃は中華の高級店を経営されていたのかしらん。
そんな想像もしてしまうほど、何か強いこだわりを感じる不思議な中華料理のお店です。

真夏にクーラーのきいた店でアツアツのチャンポン、ありです。

看板.jpg 中華料理 精華
    住所●高松市鍛冶屋町4-14 2F
 電話番号●087-822-3988
 営業時間●11:00~15:00、17:00~20:00
  定休日●土・日・祝日



タグ:中華 高松
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

3setbanner140.gif
プレモルバナー.jpg
本場さぬきうどんは合田照一商店
四角い餃子を注文する

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。