So-net無料ブログ作成

もちもちの皮と豚肉感。 「堀久餃子本舗」 [餃子お取り寄せ日記。]

以前「おとりよせネット」でうちと近い時期にモニター審査に登場してた「堀久餃子本舗」さん。
気になったのでお取り寄せしてみました。

堀Q餃子箱.jpg堀Qなかみ.jpg堀Q餃子焼き.jpg

12個入りが5箱で3000円のパーティパック。
真っ赤な正方形の重箱のようなパッケージがなかなかおしゃれです。
餃子が12個ちょうど入る
一見、お菓子のようなパッケージはギフトにも対応できそう。
「堀久餃子本舗」さんは滋賀県のお店。
以前、京都で創作ダイニングをしていた時に裏メニューで人気があった餃子が、その後
表メニューになり、ついに餃子屋として開業したそうな。
餃子に使用しているのは滋賀県の「藏尾ポーク」。
ここの農場では、某有名菓子店のバームクーヘンを
豚くんに食べさせているそうで、パンフレットにもバームクーヘンにむしゃぶりつく豚たちの写真が。
何よりこれがインパクトあった。
豚って確か雑食なんだよね。お菓子屋さんのバームクーヘン食べるって贅沢な豚だなあ。

焼いてみると、確かに粗引きにしてある肉の旨みがよく出ています。
皮は割と厚めでもっちり。
全体にバランス感がよくて食べやすい餃子です。
晩ごはんに家族で食べるのにもってこい。突出した特徴はないけれど、
整ったお味は間違いなく誰にでも好かれる優等生。
そういう意味でもギフトに向いていると思う。

パッケージから素材や味のこだわり。
お取り寄せってこれだから楽しいよね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

3setbanner140.gif
プレモルバナー.jpg
本場さぬきうどんは合田照一商店
四角い餃子を注文する

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。